骨の整形で体系を美しく

お気に入りを見つけよう

11月
22

お手軽にリフトアップ

Posted under by admin

歳をとっていくごとに気になってくるのが頬のたるみです。そんな悩みがでてきたときにお世話になるのがエステサロンではないでしょうか。サロンにもよりますが、お手軽な価格で顔のリフトアップや小顔矯正ができます。ゴットハンドと呼ばれるエステティシャンの手にかかれば、一回の施術だけでも、驚くほど変化がわかるものです。小顔矯正では、リンパの流れに沿ってマッサージしてもらうことで血行もよくなり、頬がリフトアップし小顔に見える効果があり、そのあと鏡をみると自分でもびっくりするほどの変化がわかるはずです。女性にとっては、やはり顔は一番に見られるところでもあるので、常にきれいでいたいものです。自宅でのマッサージにも使えるグッズなども、いまや多く売られています。夜のちょっとした時間に、使うのに、買ってみるのもいいかもしれません。

リフトアップは永遠の課題

高い化粧品や美顔器に頼るのではなく、日常生活にて、リフトアップ、小顔矯正、頬のたるみをなるべく解消できる方法があります。一つ目には、よく噛むことです。噛む時には、必ず両方で噛むことを常に気をつけてください。無意識でいると、気づくと必ず同じ方で噛んでるはずです。その度に治してください。顎の位置が少しでも正しい位置に戻ること、顎を使うことでたるみやすい口回りの筋肉を刺激することを意識してください。二つ目には、常に姿勢を正すことです。体が歪むと、顎も正しい位置に戻れません。顔のことなのに、姿勢?と思われる方もいらっしゃると思いますが、表面だけではなく根本から治すことも大事なのです。上記二つは毎日必ずできることです。最初のうちは常に意識することが辛く感じることもありますが、何事も継続は力なりですね。

顔の筋肉を手軽にリフトアップする方法

女性なら誰でも、年を取るということに抵抗がありますよね。最近は、いろんな美容技術が進んで見た目年齢が若い方も増えてきました。少し前聞いたことですが、上を向いた顔は5年前の自分、下を向いた顔は5年後の自分だそうです。頬のたるみがあるかないかで、老けた印象を与えたり、若々しい印象になったりするんですね。5歳若返るなら、少しがんばってみようかという気持ちになるものです。たるみを取る方法はいろいろあり、高額なものでは小顔矯正なども、高い効果が期待できます。しかし、この方法は、数十万円の費用がかかる病院もあり、なかなか手が届かないのが現実です。そこで、お金をかけずに手軽にできる方法をご紹介します。暇なときに、口を大きく開けて、ゆっくり「ポリバケツ」と発音するだけです。顔の筋肉をリフトアップすることができ、頬のたるみも取れ、若々しい雰囲気になります。

Add A Comment

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)